« 木陰を求めてポタリング ~ 変速不調の原因は。。。。 ~ | トップページ | SAVAS TYPE3 ENDURANCE 2袋目 ~ その効果は。。。 ~ »

2014年7月28日 (月)

チューブのバルブをブラック化 ~ 熱収縮チューブの活用 ~

キシリウム125はWTSなので、チューブもMAVIC製。

MAVICのチューブは、黒リムのホイールを意識してかバルブがブラック。これが見た目的には結構ポイントが高く。。。。。

Dsc06629_1
Dsc06754_1

2枚の写真を見較べれば、どちらが似合うかは一目瞭然ですね。

ただ、MAVICのチューブ入手しづらいし、家にはシルバーバルブのチューブが結構あるし。。。。

ってことで、

Dsc06783

熱収縮チューブを

Dsc06787

シルバーのバルブに

Dsc06788

こんな感じで被せて。。。。

Dsc06789

ドライヤーで温めたらブラックバルブの完成~(*^^)v

これならMAVICチューブに拘らなくても良いかな?

今度このチューブをキシリウム125に装着して見た目をチェックしたいと思います(*^_^*)

ポチっとして頂けると更新意欲がメラメラっと湧いてきます

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

|

« 木陰を求めてポタリング ~ 変速不調の原因は。。。。 ~ | トップページ | SAVAS TYPE3 ENDURANCE 2袋目 ~ その効果は。。。 ~ »

改造・整備」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これ面白いですねぇ~
こんな事思いつくとは凄いです!

投稿: kanoka | 2014年7月29日 (火) 22時43分

> kanoka さん

おはようございます(^O^)/
以前、バルブとホイールのバルブ穴が干渉して出る異音対策について調べていたときに熱収縮チューブを使う方法をチェックしてました。
今回、それをバルブの先まで延ばしてみました。まあ、気にならない人は全く気にならないことだと思いますが(^_^;)

投稿: TatsuP | 2014年7月31日 (木) 05時54分

こんばんは。
ホイールはShimano WH-RS20-Aを使っています。チューブを熱収縮チューブにてブラック化にした。ところが、もともとチューブとホイールの穴とのクリアランスがほとんど無いのでブラック化をするとチューブがホイールの穴に入らなく成りました。ホイールの穴の拡大はまずいですか?

投稿: のりパパ | 2014年12月10日 (水) 18時26分

> のりパパ さん

こんばんは。
拡大まずいか?と私に聞かれても。。。。(^_^;)
人さまのホイールの改造に関して、誰も責任もって『大丈夫!』なんて言えませんよ(*^_^*)

投稿: TatsuP | 2014年12月11日 (木) 23時07分

TatsuPさんの場合、チューブとホイール穴とのクリアランスが最終から熱収縮チューブの肉厚以上有ったのですか?

投稿: のりパパ | 2014年12月12日 (金) 18時30分

> のりパパ さん

こんばんは。
数種類のチューブでブラック化しましたが、駄目なものもありましたよ。ホイールの製造誤差もあるでしょうし。。。。
私なら、ホイールのバルブ穴を削るくらいなら熱収縮チューブによるブラック化は諦めます(^_^;)
改造はトライ&エラー&自己責任です。(無駄な投資も結構してます)

投稿: TatsuP | 2014年12月12日 (金) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539668/60059037

この記事へのトラックバック一覧です: チューブのバルブをブラック化 ~ 熱収縮チューブの活用 ~:

« 木陰を求めてポタリング ~ 変速不調の原因は。。。。 ~ | トップページ | SAVAS TYPE3 ENDURANCE 2袋目 ~ その効果は。。。 ~ »